ガブリチュウが自重しない件について

ガブリチュウ中毒の東方ヲタの日常 ときどき電波小説上げたりするけどスルーの方向でwww

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅のひろば行ってきましたよ・EXstage

最近頭痛がいてぇwww
重複表現?何それおいしいの?どうも出落ちネタが尽きました、ガブリチュウです
予告どおり、今回は紅のひろばのオフレポ後編です。

と、その前に前々からやってみたかったコメント返信ですw
>須。さん
おおおおぉ!お褒め頂光栄です!
これからも頑張って更新するから
ゆっくりみていってね!

はい、コメントがついて異常にテンションが上がっておりますw
私はこんな単純?なのでこれからもどうか生暖かい目で見守ってやってくださいw

それでは以下オフレポ後編です。 3時になり、サークルさんたちが帰り支度を始める中、一般参加者たちは会場奥にあるイベント広場へと集結し始める。
この紅のひろば、ぷにけっと系列のイベントなのですが、その系列のイベントには必ず「アフターイベント」と呼ばれるお楽しみ会的な何かが行われるんだとか。私も初参加だったのでよく分からなかったのですが・・・ねw
そして3時半、アフターイベントの第一部である、色紙抽選会が幕を開けます。
この色紙抽選会は、即売会の色紙展覧会に展示されていた色紙を一般参加者にどどーんとプレゼントしてしまおうという企画で、ですね、参加資格はカタログに付属しているアンケートに答えること・・・でした。
昨日の記事には書きませんでしたが、私はめぼしいものを買いつくして暇になったころにちゃっちゃと書いて出しておきました。
そのアンケートのひとつにこんな質問がありました。
「ジャンケンマスターに一言お願いします」
・・・
ジャンケンマスターって何ぞww
まったく知らない人でしたが、アフターイベントの司会者的な何かじゃないかと予想し、同人の即売会のイベントの司会者はきっとカオスで紳士な人なんだろうなーと自分の中で勝手にキャラ付けして書いた解答が
自重しろ!(性的な意味で
我ながら訳が分からんwww

だいぶ脱線しましたが、時間を戻すと即席で作ったステージの壇上に30歳ぐらいのおっさんが上がりまして、
「それではこれよりアフターイベント第一部色紙抽選会を始めます!!!(ワー)司会進行はこの私ジャンケンマスターが務めさせていただきます」
すげぇ予想当たったwww
そしてすぐに抽選会が始まるかと思いきや、
「今日は私から皆さんに弾幕チョコのプレゼントです!まぁバレンタインだしね。いつも皆弾幕避けてると思うけど、今日は当たってそして死ねっ」
そして降り注ぐチョコレートの弾幕www
しかし私は集団の最前列、ステージの真ん前に陣取っていたので次々と弾幕が頭上を越えて後方へ。そして正面安置。
何このアイシクルフォールeasy・・・w
そして弾幕をばら撒き終えたスタッフ達は抽選会の準備を始めます。
ここで抽選会の流れについて説明しておくと、まず会場のスクリーンに抽選される色紙がでかでかと映し出されます。そして、ジャンケンマスターがアンケートBOXから一枚引いてそのニックネーム(書いてない場合は本名)を読み上げます。その人が当選者なわけですね。そして混同防止のための質問(アンケートに書かれた個人情報に関するもの)にいくつか答えた後に、色紙GETとあいなる訳です。
ちなみに、当選者が現れなかった場合は第二部の景品となります。
用意された色紙は、総勢197枚。参加者の数目測で800人!
あれ?これ以外と確立高くね?
そんなこんなで抽選が始まります。
どの色紙もホントにクオリティが高く、中には色紙の裏にも本気絵が描かれたりしていて、次々と色紙が当たっていくのを緑眼で見送りながら当選を待っていました。
中には空気を読んだネタ絵も登場して、会場を大いに沸かせていましたwww(魔理沙・・・と見せかけたはだしのゲンのオヤジさんとか、辱められる妖夢とか、アントニオ猪木の引退マイクパフォーマンスのパロ(文字のみ)とか卵姉妹とか)
一番沸いたのが、直前に東方不敗マスター・アジアが出て爆笑し、ジャンケンマスターも
「そろそろネタ自重しようぜwww」
と言った直後スクリーンにはまたしても東方不敗マスター・アジア
それを書いたのはジャンケンマスター
そして当選したのが横で手伝ってたスタッフwww
この三段構えの笑いに会場の誰もが爆笑でしたwww
そんななか、
「当選者は・・・ブッ誰だよ「ジャンケンマスターに一言お願いします」に「自重しろ!(性的な意味で」って書いた奴wwwえーペンネームがぶりちゅう」

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ついに色紙が当選しました!
当たった絵はtea-times feat.アっぷる亭さんよりフランちゃんでした
色紙受け取ってから暫くは色紙片手に2828してました。俺キメェwww
・・・
そして開始から約一時間半かけてすべての色紙が捌ききられ(10枚ほど当選者不在でした)、そして、
「それではこれよりアフターイベント第二部、じゃんけん大会を執り行います」
このジャンケン大会は、有志たちが寄付した景品たちをかけて、ジャンケンマスターと魂と意地で勝負するというもの。数が少なくなったらその中でジャンケンして勝ち残った者が賞品を受け取ることができるというとてもシビアな世界でした。
第一部と違って出品される賞品はほとんどネタで、一発目にはシャア専用ザクのプラモが出てくるなど、いろんな意味で面白い企画でしたwww
そしてこのイベントならではの要素が「限定」で、これはジャンケンマスターの独断と偏見で各ジャンケンに参加できる人を制限するというもの。たとえば20歳未満限定とか、童貞限定とか、バレンタインチョコもらえなかった人限定とかwww
出品されるものの中にはやたら高価なものも混じっていて、過去には総額5万を超える物品が出品されたとか・・・ネタに命賭けるってこういうことをいうんですね分かります。
対戦を全部挙げてったらキリがないんで、特に面白かったものをピックアップします
その壱 紅しょうが5パック争奪戦 限定「これをすべてご飯の上にかけてそれをうpしたのち、完食できる奴」 
いらねぇ割りにハードルたけぇwwwこれ勝ったらむしろ罰ゲームじゃねwww
その弐 アリスの人形+紅しょうが2パック争奪戦 限定「特になし」
紅しょうが余ったのかよwwwちなみに最後3人が残って、アリス人形を賭けた熱い戦いが繰り広げられてましたwww
その参 色紙1枚(こいフラ)争奪戦 限定「第一部で色紙もらえなかった人」
うわああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(ry
これはすごく泣きたかった・・・普通に欲しかったよぅ・・・ひぐっ
その四 Tシャツ争奪戦 限定「特になし」
一見普通ですが、何が面白かったかといえば、出品者がなぜか最後まで勝ち残ってたことwww最後のほうでJMに「さすがに自重しようぜ」といわれて座ってましたwww
その伍 モザイクアート(フラン)争奪戦 限定「女性のみ」
面白かったのは、限定が発表された後、「ちなみに阻止したい男どもはいる?」とJMに聞かれたのに対し、会場の男どもが空気読んで皆立ち上がったことwwwお前ら空気読みすぎwww(私も立ったけどねwww)
その六 迷子札争奪戦 限定「これつけて家まで帰宅できる奴」
痛てぇwwwにもかかわらず、結構な人数が立ち上がる(私も含め)。そして勝ったのはスタッフの一人。勝ち抜いたのを見て、JMの手伝いをしていたスタッフが「ふざけんなよ・・・俺こいつと一緒に帰るんだけど」と反応したのはもはやお約束レベルのやり取り

と、こちらも1時間半かけて全行程が終了しました。そして最後に
儀式
と呼ばれる閉会式的なものがありました。
この儀式を図式化したものが下の図です。
儀式
これはもう最大級に痛てぇwwwwww
結局会場の流れで、上のを練習2セット本番3セットの計5セットやらされました。
これを知り合いに見られてたら自殺クラスです

そして会場から出たのが7時ちょいすぎでした。あーつかれた・・・
ホントはこの後Jubeatやる予定だったんだけど、遅くなるのでやめました。
そして帰宅したのが9時半すぎでした。
帰る最中に東急ハンズで色紙用の額縁を買ってきて、当選した色紙をその中に入れて家に飾ったり
部屋の中をひたすら痛くする作業に終始して寝ましたwww

でも小規模のイベントっていいものですね。予算も小額ですむし、なんかイベントあるし、歩き回らなくてすむし・・・
9月に紅のひろば2があるみたいなのでまた行きたいです(そのころにはもう受験生ですがねwww)

以上紅のひろばオフレポ後編でした
スポンサーサイト

コメント

紅のひろばお疲れ様でした

こんばんは、アっぷる亭のりんごです。

こいフラ争奪戦に参加できない原因を作った色紙を額縁に入れて飾ってくれるその懐の広さ…あなたが神か!

ってか、あの色紙にそこまでして頂いて…感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございますm(_ _)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gaburichuu.blog94.fc2.com/tb.php/19-342b08fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © ガブリチュウが自重しない件について.All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。